ピアニスト宮野寛子がナビゲートするラジオ番組。「宮野寛子のCOMFORTな時間」のオフィシャルブログです。全国56局のコミュニティFMでお聴き頂けます。

寛ぎと癒しと勇気をテーマに、日常の中から感じたcomfortなお話を、皆さんの心にお届けします。ピアニストならではの視点でお気に入りの楽曲をジャズ、ブラジル、ポップス、クラシック、ロック、など様々なジャンルからご紹介しています。

◆毎週水曜日20時半〜21時 
 全国のコミュニティFM サイマルラジオで聴く事ができます。
 ネット局はこちらのコミュニティFM。(FMかしまetc)
新しくFacebookページが出来ました。いいね!お願いします。
◆番組ではリスナーからのお手紙やリクエストなども募集しております。
  宛先はこちらまで  hiroko.comfort@gmail.com



2015年11月04日

[#189 11月4日放送]

<今日のテーマ 恒例企画〜今宵もアナログサウンドで・・・〜>

M1 What's Going on/Marvin Gaye
M2 さよならは悲しい言葉/Galdy's Knight&the Pips
M3 Keep on Truckin/Eddie Kendricks
M4 Still/Commodores

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

■「今日の一言」
最近、レコード店に足を運び入れました。
驚く事に、アナログレコード(所謂 レコード盤)が
山のように並んでいました。
DJの人には欠かせないアナログレコードですが
シングルレコード(所謂 ドーナツ版)をはじめ、
中古のLPレコードが処狭し・・・と並んでいました。
レコードの音質はもとより、ジャケットのデザインや質感は
見て、触って・・・も充分に楽しめるものです。
懐かしさよりも、新鮮に感じるこの時代のアナログ。
人の心や気持ちも「アナログ思考」になって欲しい・・・と
改めて思い願わずには居られないのは、私だけでしょうか?
ところで、今回、宮野がアナログシリーズ企画で、モータウンレーベルを
選んだのは、ポップス・ロックの音楽の原点がこのソウルミュージックに
あるからこそ、音楽ファンにとっては避けては通れない、魅力があるからなんですね。
如何ですか?皆さん楽しんで頂けましたでしょうか。
(スタッフ 談)

■ 今日の写真
「ジャケットとも良いですね」
D9A67DC6-E3D1-4CC9-BD3F-C8715EFDA6BF.jpg
posted by hiroko at 21:00| Comment(2) | 放送内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライブのチケットが、当たるって、番組で言ってましたが、メールとハガキと、ききましたが、聞き取れなかったので、教えください、よろしくお願いします
Posted by Yoshi at 2015年11月08日 21:38
了解しました。
別途、掲載させて頂きます。
ご応募お待ちしております。
Posted by スタッフ at 2015年11月10日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。